FC2ブログ
2016.07.20 00:01|Diary
大概旦那のことを悪くばっかり言ってる私ですが、

たまにコイツやるなと思うこともあります。

先日のヘルパンギーナ騒動の時、朝早く起きて娘のことお弁当を作ってくれた事とか。

まぁやればできんじゃん!くらいな感じですけどね。

話変わりますが、先日からどうも私の

デリケートゾーンが痒みまして…。

こんなこと初めてだったので焦ったのですが、
何故か我が家にフェミニーナ軟膏なるものがあったのです!

そして、思い出しました。

前に旦那にコイツやるな!と思った時のことを!!





旦那、たまにおケツにデキモノが出来るのですが、
薬局で何を思ったかフェミニーナ軟膏を買ってきたのです!!!

超バカじゃん!笑

アレだけ謎のCMやってるのに!
デリケートゾーンで具体的にどこなの?って毎回私なんか思って見てるくらいなのにー!

知らないの?!
お前知らないのか?!笑
(そもそも名前がフェミニーナじゃんか。)

まさか、フェミニーナ軟膏様も旦那のお尻に塗られるなんて思ってもみなかったことでしょう。

てかさ、そこはデリケアエムズでしょ!
まぁ股間じゃ無いけどね…。

何でこれ買ってきたかって聞いたら、
デリケートゾーンって書いてあったからって。

お前のお尻はそんなにデリケートだったのか!!!


はぁー店員さんもビックリだわ~


ってことで、私が旦那を尊敬している話でした。






前回暗すぎたので

オマケの記事でした。



にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2016.07.19 23:35|Diary
こんにちは。

凄いタイトルですが、ヘルパンギーナ(仮)騒動において溜まった私のストレスを吐き出します。

心臓の弱い方、及びネガティヴな内容が苦手な方、

そっとパソコン、スマホを閉じてくださいm(_ _)m



さてさて、ヘルパンギーナ(仮)が娘から私に、そして週末、もれなく旦那に移りました。
今はみんな復活しました。

最初に娘が発熱した時、風邪の症状が無かったので次の日まで様子をみるつもりでした。

たまに熱がすぐ下がってしまう時もあるし、
発熱したばかりだと原因が分からないこともありますよね?(インフルエンザとかね)

それに行っても子供には抗生剤の類のクスリは出ませんし。
そもそも夕方で受付もギリギリくらい…。

なので家で様子を見てました。

たまたまその頃義母とLineしてまして、ついでに、

娘が風邪の症状無いけど熱が出た。
何でですかねぇみたいな感じで用事の最後に付け加えてしまった。

そしたらば、
「軽い熱中症も考えられるから医師に見せた方がいいのでは⁉️」(原文のまま)

とLineが来ました。

もうね、いつもいつも少し風邪引いたり熱出るとうるっさいんですよ。

すぐ病院行けって。

これ来たとき、あーしまった。やっぱり言うんじゃ無かったって後悔。
今まで何度も嫌な思いしてるので大体風邪引いても良くなるまで言わないんですけどね^_^;

その後すぐ旦那に電話が…。多分病院の件。

そもそも、軽い熱中症って熱出るの?
熱中症でぐったりしてたら分かると思うけど??

娘は眠そうだけど元気だし…。
て言うか、今日はそんなに暑く無いしな。

あーめんどい。

そう思いLineは既読スルー。
旦那も電話を適当に流した模様。

その後、熱が少し下がり落ち着いて、ベッドで寝かしつけた後、無視しとくのもなぁと考え直し、

「6時頃から寝てますけど、関節が痛いと言って少し震えがあり9度4分まで上がりました。そのまま寝てますが、少し汗をかいてたので今計ったところ7度4分まで下がってます。寝息も静かになりました。
知恵熱じゃない限りまた上がるとは思いますが、今のところ心配は要りません。
ご心配お掛けしました~(drop)」


とLineしたら、すかさず、

「子供の熱は軽く見ない方がいいので明日 病院に行った方がいいのでは⁉️」

いやいや…
あのさ、

明日は行くよ!!怒


色々書くのが面倒なので端折りますが、義母は少し鬱の気があるので、私も結構Lineとか普段は気をつけるのですが、
こん時は娘も熱が出て心配だったこともあり少しイラッと来まして…

「明日はもちろん行きます。」

と一文だけを送ってしまいました。

本当は最後に「けど。」って入れたかったけどそこは抑えて…^^;

その後今日は自分の体調も飼ってる犬の体調も悪いみたいなLineが来たのですが、悪いが既読スルー致しました…。


私には娘がいるのだ!熱を出した!!
知らんよ犬の体調とかさ!

今読み返すと大した内容でも無いんですけどね。
娘のことに口出されるの慣れてるしさ。

でも翌日幼稚園の説明会を控えていたりしてそれに行けなくなることとか考えて私もイライラしてたのかなぁ。

後は普段からの義母の娘に対する考え方が気に入らないからね。


何というか…
愛情の表わし方がイヤ。

娘が喜ぶからとお菓子やジュース、ケーキ、アイスいっぱい与えたがる。

なのにご飯は作ってくれない。

おもちゃも次から次へと買ってくる。
DVDもうちよりいっぱいあるし、ディズニーチャンネルにもわざわざ入った。

娘がばぁばんちに行ってビデオばっかり見たがって、それを旦那が見せすぎだと言ったら

自分のせいじゃ無い。
娘が観たいって言うから観せてる。


私、そのとき心の中で切れましたよ。

3歳児がテレビを観る時間調整出来るかいっっ!
出来たらこっちは苦労してないし。

とにかく、娘が産まれてからやはりどこかでずれていってしまってる、私と義母。

何だかんだ、週に2回は娘を連れてってるし、仲は悪く無いし、色々と心配してるし、迷惑もかけてるのであんまり言えないけどね^_^;

でも基本姑と嫁って相容れないもんだわね…。


さて、もう一人私をイラつかせた人がいます。

アイツダヨー。

アイツは、私が熱が下がった数日後に発熱した訳ですが、
する前からちょっと関節が痛い気がするから寝てくるとか甘っちょろいこと言ってて何だか凄い悔しい気分になりました…。

色々とお世話になった後なのですが、どうしても優しい感情になれなくて。

私が熱出た時って関節痛くて立てないし眠れないし、食べることなんか殆ど出来ないくらいでやっとベッドに寝てた感じなのに、

アイツときたらさっさと寝に行って(ちなみに私もまだ本調子ではなく頭痛もしてた。)、結局ダラダラ休んで丸一日後の夜中にやっと高熱が出た。

食欲もあって、ちゃんとお昼の時間に起きてきてお粥か今からラーメン作るけどどっちがいいか聞いたら、
すかさずラーメンだと!

病人じゃねーだろ!と思った…( ̄ー ̄)
お陰で連休は私一人でほぼ娘をみることに…。

まぁよくぞこんな泥々した感情が湧いてくるなと自分で思うほどイライラしました。

義母はあの子が寝込むなんて珍しいじゃないとか言ってるけど、
だいたいいつも私が倒れた後に寝込んでますけど??

私より多いくらいだよ!!



最後まで気持ち良く感謝させて欲しいの。

そして母親業の報われなさに泣けてくる。

自分が倒れてた後の後始末を結局自分でやる。
とても悲しい…。



でも娘さえ味方で居てくれればなぁとも思う。

ママ注射失敗されて可哀想って泣いてくれたし。

うぅぅ…がんばれ私。

がんばれママ。





これは

その内消そうと思います。

心の闇を聞いてくださりありがとうございます。




にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村







2016.07.15 23:27|Diary
前回の続きです。



と言うことで、娘はすぐに復活を果たしました。

が、

火曜日の夜、私の身体に異変が…。

そんなに歩いた訳じゃないのに関節が痛いなぁ。

夜中に寒気。

うめき声をあげるほど関節が痛い…。

喉に何か異変を感じる。

絶対ヘルパンギーナにかかってるやないかーい!涙

うめく私を心配した旦那が(多分うるさかったんだろうな。笑)、ロキソニンを夜中に持ってきてくれて飲むと何とか痛みが和らぎやっと寝ることが出来た。

でも朝が来ても辛さは変わらない。

喉の痛みも強くなってる。

熱は8度3分なのでそこまで高くないのですが、
兎にも角にも身体中が痛いのーーーT_T

私、ここ数年発熱すると関節がめちゃくちゃ痛くなるんです。
リウマチを疑ったりして毎回主治医に聞いたり、血液検査したりしてもらうんだけど特に変なところは無いんですが。

先生はそう言う体質なんじゃないの?とか軽く言うし…。

とにかくね、自分で立てないくらい痛いのと寒くて仕方ないので旦那に助けてもらいながら病院へ。

ヘルパンギーナだと思うので娘の行った小児科(内科)へ行きました。

座ってもいられないくらいなのでベッドで待たせてもらい、寝たまま診察。(情けない^^;)

すると先生は、

「ヘルパンギーナ?じゃないかもねぇ。念の為溶連菌の検査してみましょう。」

へ?!

んなことあるんか!
と思いながらされるがままに検査されたけど、結局溶連菌でもない。

結果、ただの扁桃腺炎。

んなアホな!
じゃあ娘だってただの扁桃腺炎やろー!

と思ったけど色々聞く気力もなく、あまりに私の病状が酷いので抗生剤とか胃の痛み止めを点滴してもらいました。

でもこの日はロキソニンを飲んでも効くまでが遅く、効かなくなるのもすぐで本当に辛かった…。

陣痛かつわりかって感じのエンドレスで終わりの見えない戦い。
キツかったわぁー(>_<)

その日娘は午後から夕方まで義母になって見てもらったけど、昼寝が出来なくて珍しくお風呂イヤーーと叫んで旦那に怒られてるのが聞こえてきました。

そして、力尽きて私の横のベッドで寝ました。
可哀想に…。ゴメンね…。


翌朝、昨日よりはだいぶマシになりました。
でも頭痛が酷い…。

この日は幼児教室の日でした。
まぁ無理をすれば何とかなったかもしれませんが、私もまだフラフラだったので旦那が張り切ってお弁当を作りました。

ただ、送って行けそうになかったので、義母に送り迎えを頼みました。
初めてのことです。
まぁ、難しいことではないもんね^^;

それに幼児教室へ行った方がお昼寝もしてくるし、何てったって義母も楽でしょう。

お教室の後も見てくれることに。
助かる!

私はまだまだ酷い状況なのですが、どうしても早く治したい!と思って、
主治医の病院へ行って点滴を直訴。

断られかけましたが何とかお願いして抗生剤を入れてもらいました。

だいぶ落ち着いたのか午後はやっと熟睡できたし。

この日は娘も慣れたのか落ち着いて普段通りでしたね。

そこからは日に日に良くなり、今日はほとんどいつも通りです。

外には出られないけど健康を噛み締めてます。笑


で、問題は私はヘルパンギーナだったのか??
微妙なんですよねぇ。

確かに喉はめっちゃ痛くなりました。
いつもの扁桃腺炎より痛かったし、突然痛くなった感じ。

でも先生は水疱は無いって言ったんだよねー。

ま、私扁桃腺が昔から大きくてすぐ熱出すので扁桃腺炎だと言われれば納得なんですが、
こんな真夏に前触れもなく突然です発熱ってのはあんまり無いんですよね。

だからヘルパンギーナ…だったのかなぁと思ってます。

でも、本当に辛くて。
と言うか、最近熱を出すといつもこんなんなので、
扁桃腺を切ろうかと今考えてるんです。

大人になってからはそんなに熱は出さなくなったけど、
娘を出産し熱を出すようになったからか、
すぐにそれを貰ってしまうんですよねー。

あと、看病の後って自分もやっぱり疲れが溜まってて免疫力下がってるんですよね。

絶対移るのー(>_<)

もう嫌。

わたしが倒れると旦那はまだしも義母も巻き込む事になるし、長引くと実家の母にも来てもらわなきゃいけなくて。

そして漏れなく最後に旦那も移る。(←これ、本当にムカつくんですよ!そう大したこと無いのにアピール凄いし、こっちだってまだ本調子じゃないのにさ!怒)


と、とにかく、少しでもリスク減らしたいんですよね。

でも切るのには入院が1週間…。

な、悩ましいぜーT_T

ちょっとまたなんか悩みが増えました。








次は愚痴を書きたいな



にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


2016.07.14 23:07|Diary
お久しぶりです´д` ;

ブログから何となく遠ざかってしまいがち…。

そろそろ書こうそろそろ~と思ってた矢先!

娘、ヘルパンギーナにかかりました。涙

区内のじゃぶじゃぶ池がオープンすると言う楽しみにしていた時期だったのにぃ~!

とりあえず、まだ東京ではそこまで流行って無いみたいなので、経過を記録しておこうと思います。
お役にたてれば…。





それは、突如としてやって来た。

金曜日。
いつも通り児童館へ行きいつも通り元気に遊び、2時に出る。

娘を皮膚科に連れて行く用事があり歩いて15分ほどの皮膚科までベビーカーに乗せて歩く。

最近こんな早く寝ないのに何故か寝るといい、すぐ寝てしまった。

皮膚科はどうせ3時からなのでスタバで起きるのを待つ。

3時半ごろ機嫌よく起きる。

ふとした時に触ると何か熱い気がする。

んーーー。外暑かったからかなぁ??
どちらにせよ体温計無いし…。とりあえず皮膚科へ。

皮膚科で体温計が無いか聞くけど無いって。;^_^A

皮膚科を済ませて買い物と薬局に寄り帰宅してから測ってみる。

38.2度。

やっぱり!!

今まで私がどこか痛く無いか?とかお熱ありそう?とか体調悪く無いか?など聞いてもぜんぜん大丈夫!と笑っていた娘。

お熱あるよーと言った瞬間に…


「○○、お熱あるのー。お熱が出ちゃったのよぉぅ。おねづがでぢやづだのーーー(号泣)」

何か変なの我慢してたんかな??^^;


まぁ出たばっかりだし、風邪の症状は一切無いのでとりあえず様子見することに。

その日実家の父が家に寄ることになっていて、娘も楽しみにしてたのだけど
とりあえず寝かせることに。

数時間寝ると37度台に下がり元気に。
食欲はあまり無い。

うちでお寿司を食べてたじぃじと遊びたいだのごねたが帰ってもらい明日の朝また来てくれることに。(近所のホテルに泊まってる)

寝る前に口の中を見ると何となくプツッとした物が見えた気がして
ん?ヘルパンギーナ??と思った。

ちょうどYahoo!ニュースで中央区で流行り始めてると見たばっかりだったから。


夜中は39度台。
よく寝てるけど、心配でなかなか私は寝付けず。

朝起きて測ると38.5度くらい。

そして小児科へ。
熱はあるけど元気。

喉を見せると。

「んー。流行りのあれだね。ヘルパンギーナ。」

あ!やっぱり!!

遂に我が家にも訪れたかー!夏風邪め!!

手足口病もプール熱もかかったこと無いので、夏風邪お初です!

所謂ブツブツ系よね?いやぁーんT_T

まぁ特に特効薬もある訳でも無く、安静にして水分を取ることしかできないらしいです。

一応熱冷ましと喉痛のお薬なんかは出ました。

先生曰く、熱が下がって1日くらい経てば外出ても大丈夫。
移らないって。


そこから、ヘルパンギーナ調べまくったのですが、
何ちゅう不機嫌病…。

超怖いし、何も食べられないし、水も飲めなくなるとか

悪夢か。

恐れおののきましたよ´д` ;

そんな私の心配をつゆ知らず、我が家のお転婆娘ですが、

凄い回復力を見せたのです!

て言うか、そこからほとんど熱出なかったんですよね!!

日曜日なんて暴れまくりの興奮しまくりで…。

悩んだんですが、先生の言葉を信じ
月曜日から幼児教室へ行かせました。

普段から食欲がイマイチな娘なので、全て平常通りでした…。

今となっては、本当にあれはヘルパンギーナだったのか?!
と思ったり…。
まぁそれにはまだ理由があるのですが。

それに、後から調べてみたら1日や1日半の熱で済んでる子も多いんですよね。

だからウイルスの種類や免疫力なんかによっては軽く済む場合もあるんですねー。

いやはや。
軽く済んで良かった!!


と思いきや…


次回へ続く




イェ~イ!



何となく予想はつくな



にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

ご訪問者

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

EFFY

Author:EFFY
こんにちは。

Effyと言います。


結婚して東京のど真ん中の

築45年の古いマンションに住んでいます。

2013年春に第一子の娘を出産。現在2歳です。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR